Article

        

神様が教えてくれた、嫌な人に出会う理由。

2018/ 04/ 25
                 

こんにちは!今日も麗しのマドモアゼル!!


山羊座で土星に続いて冥王星も逆行しちゃって、更に土用期間ですが、ご機嫌いかがですか??



山羊座はお仕事や社会性を司るサインなので、それらの事で大きな見直しや、破壊と再生が起こりがちな時です。




そんな中、私も色々なことを見直す機会を天から与えられています。



先日、すごく苦手なタイプの人に出くわしてしまいました。


自己保身の為に、他人を蹴落としたり責任転嫁したり、嘲笑ったり面と向かって揚げ足をとって中傷してくるようなお方です。


そのお相手の非によりトラブルに陥ったのですが、お相手は重箱の隅をつつくような言動で、なんとか100%こちらが悪いという形に持っていこうとするのです。


私は、間違っていると思うことは例えお相手がどのような立場の方でも意見します。
というか、なぜ何も悪いことしていない私が全責任を負わなければならないのか!!笑



誠心誠意を持って、大切な自分の尊厳を守ろうと「責任のなすり付けを辞めてください」と懇願したのですが、





「あなたが悪いのよ!!あなたが私のこと、ちゃんと見ててくれないから!!」



の一点張り。



子供か!!!( ŏΔŏ ;)




これはもう、どうしようも無いな〜と思い、私も言いたい事は言ったのと、平行線の話し合いに飽き飽きしてきたことから、とりあえず収束モードに持ち込みました。



一旦自分の話はやめて、お相手のお話を一通り聞きます。聞くと決めたら、徹底的に心を込めて耳を傾けます。
心からの相槌を交えて、お相手の言葉をよく反芻しながら。



そうして落ち着いてきたところに、





「すごく辛い思いをされたのですね…。確かに私も悪かったかもしれません。ごめんなさい。」



私が言うと、




「あ、わかってもらえれば大丈夫です。私もなんか、ごめんなさいね。あなたのこと信じているんですよ。」



と、なんとか和解。




「それではこの件は、お互いのほんの少しの気持ちのすれ違いであって、どちらも悪くないということでよろしいですか?」




と聞くと、





「そ〜ですね〜!!ま、そんなカンジですかね〜!!」



と、ゴキゲンなお相手………。よかったよかった。




と思いつつも、夜になるとクヨクヨと思い出すのです。




「なんで私がちょっとでも悪いみたいなカンジにならなきゃいけないのよ!?アタイなんにも悪いことしてないよ!!」




もう悔しくて悔しくてやり場がないのです!!


本当に、何もしていないのに…それこそ上記の会話の流れのなかでは書けない…書きたくないくらいの口汚い誹謗中傷や嘲笑を浴びせられて、



「怒っても怖くなさそうだから」



という理由でいつもこうしてサンドバッグにされる!何故こんな事態に陥るのか!!




よく、「類は友を呼ぶ」とか、「自分と同じ波長のものを引き寄せるんだよ」とかいう、エセスピリチュアリストがいますが、




だったら私の周りにいる天使のような女神のような地上の善そのものである友人達についてはどう説明するの!!




断言します!どんなに自分の心や身体を綺麗に浄化して保っていたとしても、自分とは異質な人に出くわすことはあります!!



どんなに人を傷つけないように、優しく生きていたって、意地悪の塊のような存在に踏みにじられ叩きつけられることはあります!




では何故出会うのか!?どうしても私は知りたかった。久しぶりに本気を出して、この答えをいただこうと集中しました。




すると久しぶりに神さまが答えてくれました。





「なぜ私はこのように、自己保身の為に他人の心を踏み付けてくるような人にばかり会うのですか?」





すると神は答えてくれました。






『あなたなら、愛せると思って』













どんな買いかぶりだよ!!!!!






けれど…………何それ、悪い気がしない。



寧ろ期待されてる感じすらある。




まー確かに、嫌な思いをする事は多いけれど嫌いな人間はこの世に一人もいないな…。





人を嫌えない……イコール、愛せるのかもしれない!!!!





「けれど、私が一生懸命そのような人を愛したとしても、その人が変わるとは思えません。今までもそうでした。寧ろその手のタイプは図に乗り、愛情の上にアグラをかいて更なる危害をこちらに加えてきます。」





そう神さまに言うと、






『変える必要はありません。あなたはわかっているはずです。他人を変えることは容易ではない。

そしてそのような傲慢な考えのもと、愛を振りかざしてはなりません。


愛は人をコントロールする為のものではありません。』





「傲慢………ぐぬぬ、そうでした。ごめんなさい。人を変えようなどと…、私自身にも至らない点はたくさんあるのに…。

では、なんの為にそのような人を愛するのですか?」







『あなたの愛を、強く、濃くする為』






「全て、、私の為なのですか?嫌な人に出会うのも、傷つくのも…。」






『そうです。それが私の愛です。あなたを傷付ける人々を愛したら、私があなたをどれほど愛しているのかがわかるでしょう。』








「私は…。神様、あなたを傷付けているのですか?」






『私にとっては、皆が我が子なのです。あなたが視界から追いやりたいと願った相手ですら。あなた方も皆、幾度の前世を辿ってここに居ますが、完璧な聖人としての過程を踏んだ者など一人も居ないでしょう』





「……ごめんなさい。」






『考えてみなさい。もしも、優しい人が優しい人としか出会えなかったら……。もしも悪い人が悪い人としか出会えなかったら……。世界はどうなってしまうでしょう?』







「えーーーーーっと、世界が二つに分かれちゃう??」






(軽く無視して)『この世界が黒に染まらないのは、黒が黒だけで終わらないように混じり合う愛が各地に点在しているからです。黒を中和する愛を、一人一人が濃くしていけたら…愛する我が子達はいつか白に…光そのものに立ち還ることが出来るでしょう。』





「世界の調和の為に、悪と愛がなるべく混じり合うように采配されているということですか?」






『そうです。』






と、いうことだそうです。



昼間私をこらしめたあの人と私との出会いは、神様が双方を愛しているからこそ、の出会いだったようです。



そう思うと、あの人にもっともっと、優しい言葉をかけておけば良かった。神様が私を許し、愛してくれるように、もっともっと理解して寄り添ってあげられたらよかったのに。


もしかしたらお友達になれたのかもしれない…。きっともう二度と出会うことは無い、その人のことを、まるで失ってしまった宝物のように、大切に想いました。




皆さまも、もしも「この人キッツいわ〜」というようなお相手に出くわしたら、神様の言葉を思い出してください。






『あなたなら愛せると思って(テヘペロ』by神様




決してあなたが汚いから、似ているから引き寄せたわけでは無いのです。



私は「優しすぎる」という理由でサンドバッグにされようと、優しさを「損」だなんて思いたくありません。




優しさを棄てる気もありません。




もっともっと、強く、優しく、愛のある人間になっていきます。



死ぬ時に自分に残るのは、それだけなのだから。








💖過去記事💖病気にならない3つの極意!


ランキングの応援していただけると幸せです♡いつもありがとうございます♡心より感謝します!



人気ブログランキングへ



占星術とジェムストーンのお店、love rad lightにも、気軽に遊びに来てください♡真心込めた商品を、見ていただけるだけでも嬉しいです♪♪♪


恋愛運♡仕事運☆健康運♪金運✳︎
貴女の幸せを応援する、パワーストーンを取り入れた開運アクセサリーを随時更新してゆきます!






ツイッターとインスタはじめました♪♪♪


ミカサのTwitter♡


ミカサのインスタ♡



ブロトピ:今日のブログ更新


゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚ 
関連記事
                         
                                  

コメント