Article

        

山口達也さんのホロスコープを読む※追記あり

2018/ 04/ 27
                 

山羊座にて、土星に続き冥王星も逆行を始めて、

「いま、山羊座のお方が辛いかもしれない」

「全体的に、社会的な立場に破壊と再生が起こりやすい」


ということをこちらのブログでもお伝えしてきました。




TOKIOの山口達也さんの報道を観て、「何故こんな事に…」と気になり、ホロスコープを読んでみたら…達也さん山羊座なのですね。


とても辛い時期をお過ごしだと思います。




何故このような事が起きてしまったのか…


達也さんのホロスコープを読んでゆきましょう。




達也さんの出生時のホロスコープがこちらです。


20180427080517f7d.png


※nut's wheelさんのさくっとホロスコープお借りしてます♡



出生時間は不明なので、正午で算出しています。


日付が変わってすぐに月は天秤座から蠍座に移動しているので、月は蠍座である可能性が高いです。



爽やかな中にも、ミステリアスなセクシーさや色気があると思っていたのは、この月の影響かな。




そして、山羊座の太陽が、すごくハードです。

太陽はその人自身であり、社会的立場や顕在意識などを司り、その人そのものを表す天体なのですが…

達也さんの山羊座19度の太陽は、天秤座19度の天王星とタイトなスクエア。
更にオーブ(許容度)を広く取ると、牡羊座の火星(キロン合)ともスクエアで、この3点からTスクエアが出来ています。



人間関係などで突発的な出来事に巻き込まれやすく、些細な事でも怒りが込み上げてきてしまったり、真面目な自分、大人な自分、子供な自分、冒険したい自分、自由でいたい自分、社会性を大事にしたい自分、これらの要素がせめぎ合い、苦しみがあったのではないかと思います。



Tスクエアは非常に葛藤の強いアスペクトですが、乗り越えると大きな成長をもたらします。


非常に有能なスポーツマンや歌姫、著名人の方々にも多く見られる座相です。(羽生結弦くんのホロスコープもTスクエアが象徴的です!)




乗り越えると大きな成長や成功をもたらしますが、とっっっても苦しさや孤独を感じやすいアスペクトです。

達也さんも、ここまで社会的に上り詰めるには、人知れず様々な葛藤があった事だと思います。





様々な葛藤を乗り越えて手にした社会的な立場ですが…それを足元から破壊して行ったのが、達也さんの太陽の近くで逆行を始めたトランジット(現在経過)冥王星です。



同サインの山羊座内では、既に土星先生が逆行して厳しく見直し期間を与えていました。



達也さんにしてみると、自分の太陽に近づいて来ていたトランジット土星先生が、今月18日に踵を返して逆行し始めた為、監視下から逃れたような気の緩みがあったのかもしれません。



その気の緩みから、今回の一連の事件→築き上げた城の大崩壊が起きてしまったのだと思います。





もう一度、達也さんのネイタル(出生時)のホロスコープを読んでゆきます。




達也さんのホロスコープの特徴として、『海王星』のコンプロマイズが多いです。


海王星がその他9天体中、6天体とアスペクトを形成しています。



海王星は、「薬物、アルコール」「幻想」「芸術」「霧散」「不安」「猜疑、欺瞞」「理想」「繊細さ」「混沌」「優しさ」「優柔不断」「眠り」「夢」
などを表します。



達也さんの海王星は射手座サインにあります。

更に射手座に木星と水星もあり、射手座の要素も濃く持ち合わせたお方だとわかります。

火と風のサインに天体が多いことから、情熱的で男らしく爽やかというイメージを強く持たれている方々も多いと思います。


射手座は自己啓発や海外、自由や高尚な精神を表します。

また射手座は楽しい事が大好きで、好奇心の赴くままに野生的に飛び回ります。天体同士が調和さえしていれば、自由で野生的な中にも大局を冷静に見る余裕が現れます。


木星は拡大の効果があり、更に射手座は本来の座で力が強まります。海王星は霧散の効果があり、これらの要素から射手座サインの力が色濃く出ていることがわかります。



コミュニケーションを表す水星が木星と重なっている為、言動は非常におおらかで優しいです。水星にとっては射手座は障害の座なので、知性よりもおおらかさとコミカルな表現に焦点があたります。


この木星と水星が水瓶座の金星とセクスタイルで調和。
女性に対してもフレンドリーで優しく、良くも悪くも垣根がありません。(これも一因となって、今回の騒動に繋がるのですが…)



サッパリとしていて友達のような女性がお好みのようです。



反面ご自身は月が蠍座なので、実はとてもウエットな心情の持ち主です。


繊細でこだわりが強く、執着心もあります。
とっっっても情が深いです。
寂しがりやで甘えん坊で依存的な部分もあります。

それらの要素もあり、一人で居るのがとても辛く耐えられないので、みんなとワイワイするのが心の癒しでもあり、心からの楽しみでもあるようです。



好みの女性は都会的でサバサバとした、誰とでも仲良く出来る博愛主義の女性だと思いますが、結婚相手としては一途で依存的な女性の方が上手くいきます。



そして、今回の事件に関して大きく関わっているのが、射手座の海王星と双子座の土星のオポジションです。



達也さんのネイタル土星は逆行中で、お誕生日の翌日にちょうど双子座から牡牛座へと戻るところです。





なのでこの土星には牡牛座の要素も色濃く出ています。
双子座のフットワークの軽い部分を見直して、牡牛座での我慢強さを再び手に入れようとしている土星です。



この土星がしっかりと射手座の海王星を「我慢しろ!」と睨みつけています。

この射手座の海王星は、土星に睨まれてストレスが溜まるのです。



「遊びたーい。お酒のみたーい。寝てたーい。なんでもいいじゃーん。自由にいこーよー。」




海王星は懸命に土星を煙にまこうとします。
もうヤメテー。厳しくしないでー。と、のたまうのです。
霧に紛れて隠れようとします。


土星は更に目を凝らして海王星を監視しなければならないので、とてもピリピリします。
海王星の掴み所の無さに、次第に不安を覚え、一層厳しさを増してゆきます。


それらの気持ちを抑圧されて、その後に起きることは両者のストレスの爆発です。

両者の箍が外れる瞬間、「やり過ぎ」という事態に陥ります。



そしてこの秩序が崩れると、どうなるか…

実は射手座の海王星は、達也さんの社会性や存在そのものを表す「太陽」ともセミスクエアで不調和。



お酒や薬物や依存症には、本当に気をつけなければいけない……アルコール依存の警鐘はホロスコープにきちんと出ています。
悪くすると社会性や存在自体に傷がついてしまう相が出ているのです。


更に現在、もうひとつの警鐘が…


現在、達也さんのネイタル土星にはトランジット金星が乗っかって、T金星とN土星のコンジャクションになっています。



それがN金星とスクエアを形成し、「女難の相」として出現しています。



とくに、水瓶座の金星と双子座の金星&土星の緊張なので、フットワークが軽い女性とはトラブルに陥りやすい時です。

女性に対しての不誠実な行為に、心底注意を払わなければならない時期だったのですね。




そして太陽のすぐ側で、トランジット冥王星の逆行…。




普段から抱えた、おおらかな優しさの裏にある葛藤や怒りや寂しさ。おおらかが度を越して垣根を越えてしまったこと…。



様々な要素が重なり、今回の破壊に繋がってしまったのだと思います。




海王星とお酒。この相関関係と象意をまざまざと見せ付けられた事例でした。




お酒は飲み過ぎてしまうと、人を狂わせ壊してしまう「毒」となります。



私もお酒は嗜む程度にして、飲み過ぎないように引き続き気を付けたいと思いました。



そして被害に遭われた女性の、心の傷が一日も早く癒えることを願っています。

私も同じ経験をしたことがあるので、その心中をお察しします。





そして山口達也さんは、今回冥王星のパワーによるところの影響が大きいと思うので…破壊の後には必ず再生が訪れます。




今までの不健康な習慣を壊し、新たに健康的な意識と生活を手に入れることが出来ると思います。



優しくおおらかで情が深く、様々な困難を乗り越える底力もあるお方だと思うので、必然的に周りがあたたかな手を差し伸べると思います。



冥王星の再生パワーを見せ付けていただける日を楽しみにしています!





本当に、みんなが幸せだといいですね。



星は時として様々な試練を私達にもたらしますが、全てが「愛故に」です。


怖がらず、恐れずに、その意味を興味深く探求しながら乗り越えていきましょう!



これからも皆さまと一緒に楽しく、魂を浄めていけたら幸せです*:.。.(*ˆ﹀ˆ*).。.:*





【※追記】


事件が起きたのは2月12日だそうですね。


テレビをあまり観ないので、今月の出来事だと思い込んでいて申し訳ありませんでした。(^^;)



事件が起きた当日のホロスコープを見てみると、トランジット(経過)の金星が達也さんのネイタル(出生)の土星と海王星のオポジションにスクエアとなり、三点はTスクエアを形成していました。


金星はホロスコープ上で「女性」を表します。



このハードな座相は、女性に対する不誠実、境界線も失い、自分の依存心に対しても甘えが出てしまい、信頼性に欠けて、自制が効かずに混沌としてしまう相です。



またこの日は月が山羊座にて、リリス(隠された欲望などを表す小惑星)と、土星と重なり、それが達也さんのネイタル火星とキロン(トラウマや癒しを表す小惑星)とスクエアで緊張していました。



火星は男性らしさ、衝動などを司るので、とても性欲が強まり、寂しくて癒しを求め、行動に自制が効かなかったとわかります。



海王星と土星のオポジションが強く働いて、事件の真相が曖昧模糊になり、騙し騙しで霧に隠されて(これらは海王星パワー)、更に土星には「遅延」の効果もあるので、これらの相乗効果でジワジワと追い詰められ、


ネイタル太陽の近くで、トランジット冥王星が今月逆行を始めたのと同時に、清算と破壊が起きてしまったのですね。




同サインで土星も冥王星も逆行…。

どちらの天体も運行が早いわけでは無いので、数年間は苦しい時期が続いてしまいますが…




冥王星の再生パワーを発揮して、破壊前よりもずっとずっと健康的で素晴らしい人生を歩んでいただけたらと願っています。




お酒やお薬は用法容量を守って、気を付けて摂取してゆきましょう。





💖過去記事💖病気にならない3つの極意!


ランキングの応援していただけると幸せです♡いつもありがとうございます♡心より感謝します!



人気ブログランキングへ



占星術とジェムストーンのお店、love rad lightにも、気軽に遊びに来てください♡真心込めた商品を、見ていただけるだけでも嬉しいです♪♪♪


恋愛運♡仕事運☆健康運♪金運✳︎
貴女の幸せを応援する、パワーストーンを取り入れた開運アクセサリーを随時更新してゆきます!






ツイッターとインスタはじめました♪♪♪


ミカサのTwitter♡


ミカサのインスタ♡



ブロトピ:今日のブログ更新


゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚ 



関連記事
                         
                                  

コメント